無利息で金銭を借入れする方法

キャンペーンを上手に利用

無利息

銀行も消費者金融も、お金を貸すことで入ってくる利息が収入となるので、無利子で借りられる金融商品というものは存在しません。

しかし、金融機関からラインナップしている金融商品の中には、無利息期間がついているキャンペーンがあり、それを上手に活用すれば実質無利息で借りることも十分に可能です。 例えば、借入から2週間なら無利息でお金を借りることができるというキャンペーンを利用する場合には、借りた金額に関係なく、無利息期間中に全額を完済すれば、利息がかかることはありません。

給料前に生活費が足りなくなってしまったけれど、給料が入ればすぐに完済できるという場合には、ぜひこうしたキャンペーンを利用することで、お得にお金を借りることができます。 初回の借入のみ無利息というものもあれば、無利息期間中なら何回でも使えるというものもあるので、よくチェックしてみると良いでしょう。

自治体から借りると無利息?

あまり多くの人が知らない借り方の一つに、市町村の自治体ごとに設置されている社会福祉協議会から借りるという方法があります。

この社会福祉協議会では市民の生活をサポートするために機能しているもので、その中の生活福祉資金貸付事業を利用すれば、原則無利息でお金を借りることができます。 誰でも自由に借りられるというわけではなく、お金を借りる理由やどうしてそうした事情に追い込まれたのかなどを説明し、認められなければ借りることができなかったり、所得面でも利用制限がかかっている場合があります。

しかし、もしもここでお金を借りることができれば、完済するまでずっと無利息で借りることができるので、返済も利息の心配がなくて精神的に楽になることは間違いありません。 生活保護を受けている家庭や、年金で生活を送っている家庭でも相談することができます。 民間の銀行や消費者金融へ借り入れを申し込む前に、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

生活福祉資金貸付制度(和歌山県)
和歌山県の自治体でお金を借りる際には、生活福祉資金貸付制度を利用できます。